大江戸徒然日記

大都会でありながら、未だに人情ある東京の下町生活をお伝えする江戸っ子若女将の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬の日

二ヶ月ぶりのクラシックコンサートでございました。
本年度も都民芸術フェスティバルを利用して、安価にさまざまな楽団のコンサートを楽しませて頂いております。

雪になりそうな冷え込む夜道を傘を差して向かった池袋は東京芸術劇場
大ホールへは地上から七階の高さまで続く長い長いエスカレーターで上がるのですが、左右に遮る物もないエスカレーターは中空に運ばれていくような感覚を覚えますが、女将には少々怖い乗り物。

高所恐怖症ではございませんが、にも拘らずハイヒールでカタカタと微小な揺れを感じておりますと、不安定な感覚にうっかり転んだら下まで転がり落ちてしまうのではないかと、手摺りから手を離す事ができません。
今回のように靴の裏が濡れている雨の日は尚更に足元に不安を覚え、少々の緊張を感じながらの入場でございます。

天上界に辿り着きホッとしながら座席についたこの日の出演はNHK交響楽団。
演目はフィガロの序曲に始まり、前半はモーツァルトのクラリネット協奏曲。
休憩を挟んでシェラザード。
アンコールにはスラブ系好きの女将に嬉しいハンガリー舞曲1番。
思わずニヤリと笑ってしまう程に、女将には実にストライクゾーンの演奏会でございました。

また、女将は音域が広く高音と低音で異なった色合いを出す色彩豊かなクラリネットの音が好きなものですから、クラリネット協奏曲と見るとついつい足を運んでしまうのですが、今回のポール・メイエ氏の演奏は抜群に好みに合う素晴らしさで心が震えてしまいました。

毎回のことなのですが生のクラシック音楽の演奏を聴いておりますと、自然に女将の頭の中には馬が現れます。

春の日差しの中を湖畔で水を飲み、ポコポコと長閑に歩く馬であったり
雨の闇の森を目隠しをされた馬を操って真っ黒い馬車を猛スピードで走らせていたり
大草原をたてがみを風にたなびかせて全速力で駆けていく馬の群であったり
沢山の犬を従えて障害を飛び越えて狩をしていたり
大河を行く船の舳先から水に飛び込んで泳ぐ馬であったり
鎧兜に身を包み、手綱を握って敵陣を目指し坂を駆け下ったり
雪道を白い息を吐き、鈴を鳴らしながらソリを引いたり
ルイ王朝さながらの豪奢な馬車で石畳の道をパレードしたり・・・

音楽に合わせて女将の頭の中では女将は時に馬そのものになり、騎手になり、御者になり・・・と、とにもかくにも何故か馬なのです。

白馬であったり葦毛や栗毛だったりと、その度に夢想される馬は違うのですが不思議と顔は同じ馬。
普段に馬との接触などない女将ですので、馬の顔が見分けられるのかどうかは定かではないのですが、毎度毎度どうやら同じ顔の馬が登場しております。

自分に重ねて夢想してるのだとすれば、女将が馬になったらそんな顔なのでしょうか。
午年生まれではないのですが、ね。




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/03/02 04:37】 | # [ 編集]


クラシックコンサートと馬!
・・・読ませて頂くに、素敵な幅広い想像力で唸ってしまいましたね♪
とっても羨ましい・・!
結構音楽を専門にしてきた者にとって、
演奏会はどの辺りが表現がうまいか、自分との感性に合っているか、などと、
音楽表現を主に聴いてしまうんです・・・。

なので、空想の世界で自由に自分を解放する!という作業は二の次に・・
まぁ全く知らない曲だとそういうことにもなり得ますが・・(*^^*) 

江戸っ子女将さんの自然な聴き方は本当の音楽好きだと思います♪
これからも素敵なコンサートに足を運んで下さいね!!
【2009/03/02 12:26】 URL | あんり #/p1nTf8Q [ 編集]


コメントありがとうございます。m(__)m

ホント、楽しい北海道でしたので、また報告したいと思います!(*^_^*)
【2009/03/03 02:06】 URL | ひで #- [ 編集]

すてき~
こんにちは。クラシック演奏会
馴染み深いものばかりで演奏会に行ってる気分でしたわ。
シンフォニーホールや、フェステバルホールなどで
クラシックのコーラス、ソプラノを歌っていましたので懐かしいです。
【2009/03/15 12:21】 URL | たまからのママ #u.Jsdwnc [ 編集]

はじめまして
コンサート、素敵そうですね~
【2009/03/19 22:45】 URL | tamirin #- [ 編集]

クラッシックと馬
どんなつながりがあるのでしょうね♪
同じ顔の馬ということであるとすれば、特別な何かなのだと思われますが、自分の分身?を演奏の中にあれこれと見てしまっているかのような感じもしますね^^
【2009/03/22 04:39】 URL | 1xclick #- [ 編集]

コメント頂き、ありがとうございました。
お返事が遅くなりまして申し訳ございません。

馬のお話を人様にお知らせしたのは初めてのことでしたので、日頃ロマンチストでない自分を自認している身には少々気恥ずかしいことでもございました。
皆様のコメントを有難く拝見いたしました。
【2009/03/27 02:07】 URL | 江戸っ子若女将 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://chuchu10chuouku.blog15.fc2.com/tb.php/237-b190f544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

江戸っ子若女将

Author:江戸っ子若女将
東京生まれの東京育ち
 平成の江戸っ子

最近ネイルに凝っています

趣味の盆踊りのため夏中浴衣で過ごし,冬はラグビー観戦,春からはF1を楽しむ他、お能・歌舞伎・クラシックや相撲,オペラ鑑賞にとお江戸を跳び回る一年。
アメリカドラマ好き
実はゲーマー
歴史好きの城マニア
城址・古戦場めぐりが生き甲斐

最新の記事(全記事表示)

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。