大江戸徒然日記

大都会でありながら、未だに人情ある東京の下町生活をお伝えする江戸っ子若女将の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球博物館へ

病み上がりですので、土曜は体力温存に勤め、日曜日には町のレクリエーションに出掛けて参りました。
残念ながらお天気には恵まれなかった週末でしたが、子供たちを連れてのバスハイクでございます。

早朝から大人になってからは乗る機会の少なかった大型バスに乗って、町の遠足のスタートです。

最初の目的地は神奈川県立生命の星・地球博物館。
エントランスホールでは巨大な恐竜チンタオサウルスや鰯のお化けのようなクシファクチヌスに出迎えられ、子供たちからは大いに歓声が上がります。

「地球を考えるゾーン」「生命を考えるゾーン」「自然との共生を考えるゾーン」
そして「神奈川の自然を考えるゾーン」と分かれた展示室。
平成7年にオープンのこちらは、博物館としては随分と新しいのでしょう。
内容も地球との共生をメインテーマにしており、現在問題になっている温暖化やオゾン層の破壊問題にも自然と考えが及ぶような流れになっております。

本物の隕石やアンモナイトに触る事ができたり
  隕石にタッチ アンモナイトにタッチ

生命を考えるゾーンでは沢山の恐竜に囲まれて、小さな子供でも楽しく学べる作り。
       生命を考えるゾーン

お約束のミュージアムショップでは、子供向けから大人向けまでの自然科学系の書籍が充実しており、もちろん恐竜グッズも豊富な品揃え。
   書籍コーナー 恐竜グッズいろいろ

女将の目を惹いたのはこちら
  宇宙飛行士ペン 恐竜火山
なんだか可笑しな「宇宙飛行士ペン」と「恐竜火山」なるもの。

恐竜火山は、このカプセルにお水を注いで置いておきますと、火山から恐竜が現れるという代物でございました。
途中、お水を替えて注ぎ足すと最終的にはカプセルの大きさの恐竜に育つのだとか。
なんだか可笑しいけれど、ちょっと見てみたかったので旦那様のお土産にしてしまいました。

他にも団体の来場が多く、なかなかに盛況のような生命の星・地球博物館でございました。
出口では学生の団体が整列して「次はみかん狩り~」とワイワイとバスに乗り込んでおられましたが、女将たちが次に目指しますのは、こちら
       鈴ひろ かまぼこ博物館
鈴廣さんのかまぼこ博物館。
これからかまぼこ作りと竹輪作りに挑戦致します。

長くなってしまいますので、かまぼこ作り体験は次回のご紹介とさせて頂きますね。




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ

***私信ですが、朝起きたら風邪ウィルスに感染したのかソフトバンクの携帯が、電源が入らない状態になってしまっておりました。
友人・知人の皆様、ご連絡はお仕事用携帯auの方にお願い致します。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント


凄く夢があって楽しそうな博物館ですね。
恐竜火山欲しいですねv-291
【2008/11/18 00:29】 URL | 勝海舟 #- [ 編集]

勝海舟さん、こんにちは
きっとお好みではないかと存じます。
恐竜火山も反応されるのではないかと思っておりました(笑)
【2008/11/18 14:34】 URL | 江戸っ子若女将 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://chuchu10chuouku.blog15.fc2.com/tb.php/214-54ce1068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

江戸っ子若女将

Author:江戸っ子若女将
東京生まれの東京育ち
 平成の江戸っ子

最近ネイルに凝っています

趣味の盆踊りのため夏中浴衣で過ごし,冬はラグビー観戦,春からはF1を楽しむ他、お能・歌舞伎・クラシックや相撲,オペラ鑑賞にとお江戸を跳び回る一年。
アメリカドラマ好き
実はゲーマー
歴史好きの城マニア
城址・古戦場めぐりが生き甲斐

最新の記事(全記事表示)

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。