大江戸徒然日記

大都会でありながら、未だに人情ある東京の下町生活をお伝えする江戸っ子若女将の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女将、生きております

お見舞いのメッセージ・コメントを下さいました皆々様、本当に有難うございます。

頭痛と関節痛、発熱にすっかり寝付いてしまいましたが、お陰様で昨日の午後からノソノソと動き出しております。

何日も布団の中で過ごしておりますと、すっかり日付の感覚もおかしくなってしまい、起き上がってまずは荒んだ自室をどうにかしようと、空気を入れ替え、早速にシーツを変えたり、掃除をしたり・・・

所用で夕方から外出いたしておりました。

外に出てまずは深呼吸。
都会の空気は決して美味しいものではないのでしょうが、篭っていた体のよどみが抜けるようで、少しだけダルさを残していた体も軽くなるような爽快感でございました。

風の強い日には肌に凍みるような寒さを感じる中央大橋の上も、昨日のように凪いだ日には絶好のお散歩コースで、佃までの往復は久し振りに外出した身には、実に楽しいものでございました。

こんな時間から暗くなってしまうなんて、すっかり冬になっているのだな、と感じつつヘリコプターの音に誘われるように見上げた空には「今日は満月だったかしら?」と思う程にまあるく白い白いお月様が浮かんでおりました。
黄色では無く白い白いお月様は、逢魔が時が過ぎた後の涼やかさを湛えているようで、その美しさに久し振りの外出が急に楽しいものになってしまいます。

反対側を見上げれば、佃の高層マンション群、聖路加タワー、晴海から有楽町、そして大手町方面までを見晴るかす夜景。

沢山の人がそこに生きて生活し、あるいは働いている灯りの数々に、人の息吹を感じなんだかホッと溜息しておりますと、上空にはなんと飛行船が浮かんでいるではないですか!
いずれ何かの広告を背負っているのでしょうが、それでもますます楽しいそぞろ歩きになり、心はウキウキと久し振りの外出に心許なかった足取りも軽くなって参りました。

帰りがけには隅田川の支流、亀島川にかかる小さな高橋の上で信号を待っていると橋の下から何やら歓声が聞こえて参りました。
「かかった、かかった」
「ひいてる、ひいてる」
声に誘われて欄干から乗り出すようにして覗き込んでみますと、なんと釣りに興じている男衆。
橋の上では帰宅するサラリーマンの群れが駅に向かって流れているのに、なんというコントラストでしょう。
覗き込む女将につられる様に、スーツ姿の数人も足を止めて女将の脇で欄干に手を掛け彼らの様子を笑顔で覗いておりました。
「こりゃ大きいぞ」
と釣り上げられたのは30~40cmはある・・・なんでしょう?

取り出した携帯電話で記念に写真を撮る彼らに上から
「なぁに~?何が釣れたの~?」と声を掛けますと、返ってきたのは
「スズキ~!」

!!!

いくら東京湾が近いとは言え、こんなビルの狭間で鱸が釣れるとは思いもよらず驚きつつ、まだ立ち騒ぐ彼らに手を振って帰路に付いたのでした。


お月様に、飛行船に、釣りに興じる人々。

世界はなんて楽しく、喜びに溢れているのでしょう。
こんなに楽しいことがあるよ、
こんなに嬉しいことがあるよ、と体中から喜びが沸いてしまいます。

数日大人しくしているうちに、すっかり鈍くなってしまった五感に「生きている」喜びが溢れるようで。
行き交う人の流れも、ざわめきも、新鮮に体に沁みて参ります。

釣り人とのほんの些細な会話、お巡りさんとの挨拶。

通りの向こうで手を振る宅配のお兄さん、自転車ですれ違うご近所さんの「よう!」

やっぱりお外に出なくちゃね。

たかが風邪、で大げさな事この上ないのですが、俗世間様との交わりのなかった数日間。

ほんの一時間ほどの外出が「いま生きる」喜びに彩られ、干上がっていた体も心もスポンジのようにそれを吸い上げて、背筋が伸び、目がパアッと開いて参ります。
まるでこの世に産み落とされたばかりのような、初めて歩いた日のような、そんな気分を味わった一時でございました。

とはいえ、やはり体力ゲージは下がっていたようで、昨夜は早々就寝。

ご心配をお掛けいたしましたが、女将の江戸の徒然も本日から再開でございます。




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ


テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/11/14 18:46】 | # [ 編集]

こんばんは!
だいぶん良くなったようで何よりですね。
ただ、前回の風邪がぶり返したみたいですね??・・・
くれぐれも、治りかけが肝心ですね。
どうぞしばらくはお気をつけて下さいi-229
病気をした時、健康ってありがたいと、実感しますね。
東京の河川でもスズキが好調なんですね!
私もその光景、見てみたかったですが、十分、興奮が伝わりましたよ!
【2008/11/14 20:02】 URL | しんた #BZPYzaQA [ 編集]

生きておられましたか?
 風邪といえども病気に違いがないのでご用心。
 大変でしたね・・・でも快復されてよかった。
風邪は、治りかけが肝心なのでお大事に!
【2008/11/15 07:49】 URL | ゆきさん #yqUlpEb. [ 編集]


すっかりごぶさたしてしまいました。
そうなんです。
すずきと言う魚は案外さういふ場所で釣れるの
です。江戸川とか荒川とかでも。

旨いとは思いませんが、釣り味はなかなからしい
ですな。
【2008/11/15 22:51】 URL | スペイサイド #- [ 編集]

いよぉっ!!
頑張れっ!!
ポチ!
【2008/11/16 13:39】 URL | 訪問者axe #JNrjWVGA [ 編集]

こんにちは
風邪をひいてらしたんですね。
病気で身体の自由が利かず、動けるようになったときの気持ち、わかります。
五体満足って何て幸せなんだって。
普段、何かとあれしたいこれ欲しいと思ったりしますけど、
健康って一番の贈り物ですよね。
まだ全快ではないとの事、お大事に。
【2008/11/16 18:55】 URL | makrele #OARS9n6I [ 編集]

コメント頂きありがとうございます。
>しんたさん、こんばんは
ぶり返したと言うよりも、F1観戦以来どうも風邪気味が続き疲れが取れないような状態が続いている始末です。。。
スズキって意外に身近で獲れるお魚なのですね、楽しげな様子にこちらも嬉しくなってしまいました。

>ゆきさん、こんばんは
こんなに更新が途絶えてしまったのは初めてなので皆様に申し訳ありません。
生きておりますよ~!
道楽生活も再開して、またご報告を続けていきたいと存じております。

>スペイサイドさん、こんばんは
女将はつりの趣味はなく、どちらかと申しますと気が長い方ではないので釣りには不向きかもしれませんが、ああした瞬間を目撃すると楽しそうですね。
それをまた食卓に乗せられるのも醍醐味なのでしょうね。

>訪問者axeさん、こんばんは
ありがとうございます。頑張ります!!

>makreleさん、ご無沙汰しております。
本当ですね、体が健康でないと心も余裕がなくアンテナの感度も鈍ってしまうようです。
お見舞い有難うございます。またそちらにもお邪魔致します。
【2008/11/17 20:20】 URL | 江戸っ子若女将 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://chuchu10chuouku.blog15.fc2.com/tb.php/212-1a28ca78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

江戸っ子若女将

Author:江戸っ子若女将
東京生まれの東京育ち
 平成の江戸っ子

最近ネイルに凝っています

趣味の盆踊りのため夏中浴衣で過ごし,冬はラグビー観戦,春からはF1を楽しむ他、お能・歌舞伎・クラシックや相撲,オペラ鑑賞にとお江戸を跳び回る一年。
アメリカドラマ好き
実はゲーマー
歴史好きの城マニア
城址・古戦場めぐりが生き甲斐

最新の記事(全記事表示)

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。