大江戸徒然日記

大都会でありながら、未だに人情ある東京の下町生活をお伝えする江戸っ子若女将の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「これも愛」ある酔中花

以前に晩夏のお花見でご紹介させて頂きました月下美人。

その後、「あのお花は食べられる」という情報を耳にして驚いておりました。
菊の花のように酢の物やおひたしにしていただく事もできるのだそうです。
お味はシャキシャキとした食感で、多少の粘りがあるのだとか。
厚みのある熱帯植物のような葉の様子を見るに、アロエなどを連想すると頷けるご感想です。

月下美人の持ち主であるご近所さんは「自分で食べるのは忍びない」とおっしゃっておいででしたが、一年の丹精は子育てのような愛のこもったものだったのでしょうからそのお気持ちも分かりますね。
家庭菜園じゃないですもんね。
花の画像と、月下美人の秋のお花見は過去の記事でご覧下さい。
過去記事はこちら

そんな月下美人ですが、命短いこの花を頂く以外にも楽しむ方法を教えて頂きました。
それがこちら酔中花

      酔中花2

横から見ると酔中花3

お分かりになりますか?水中花ならぬ「粋中花」
これは咲き誇っている月下美人の花をホワイトリカーにつけた物。
こうしておくと長く楽しむことが出来ると伺い、ご近所さんに最後の花を分けて頂いて、お仲間と試してみました。
最初は花が浮いてしまい、なかなかビンに収まらずどうなる事かと思っておりました。
日に日に小さな気泡が無くなっていくとアルコールを吸った花びらの白さが透明感を増していき、ついにはこのような姿になりました。
不思議に茎は切り口から2cmほども伸びました。

顔色が白くなるほどに酔っ払っちゃった月下美人さん。
「これで美人酒のできあがり!」などと申すのはご愛嬌。
暫くは夏から秋に楽しくお花見した思い出と共に揺れる「酔中花」を楽しませて頂くつもりです。




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ


テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント


ホワイトリカー漬けね~
うまいこと考えましたね♪
う~ん!素晴らしい!ほんと美人酒かもo(^ヮ^)o
月下美人の記事はよく覚えています。
感動しましたからね!
すごいご近所さんがいるもんです!
私もナマでみてみたいです!!月下美人を。
【2008/11/09 11:03】 URL | あんり #/p1nTf8Q [ 編集]


「水中花」ならぬ「粋中花」ですかぁ。これまた、江戸の粋を感じさせますね。オチが「酔中花」というのも、とても粋です。
でも、どんな味のお酒になるんだろ?
酔ってみたい…(汗)
【2008/11/09 11:22】 URL | otter #- [ 編集]


綺麗でいて凄く美味しそうですね。
なんだか、白い衣装が舞っているみたいですね。
【2008/11/09 20:19】 URL | 勝海舟 #- [ 編集]

またも以心伝心?
ついおととい?のことでしょうか。
若女将の過去の記事を読ませて頂いておりまして、晩夏の月下美人の記事にため息をついたばかりでございました。まさか、酔中花の月下美人を拝めるとは。嬉しいかぎりです。
【2008/11/09 21:45】 URL | さとこ #- [ 編集]


心に余裕がないと、こんな芸術的作品生まれないですよね!
自分なんか、南部美人の方が好きなぐらいですから?
【2008/11/10 00:15】 URL | とんべり~ #- [ 編集]


酔中花、とても素敵です。
それに短命の美花を保存するグッドアイデアです。
真似させてもらいます。
【2008/11/10 08:42】 URL | ロング #T61DVtR6 [ 編集]

月夜の下
月下美人の水中花では無く、酔中花。
粋なネーミングですね~
月夜の下、月の明かりに照らされる酔中花、
酔いかもしれません。(謎)

【2008/11/10 22:34】 URL | づづ☆彡 #m1EVyDXA [ 編集]

遅くなりましたが、コメント有難うございました。
>あんりさん、こんばんは
晩夏のお花見の思い出も、この酔水花を見るたびに思い出され、ナイスなアイデアを頂いて喜んでおります。
来年は是非、食してみようではないか、と…

>otterさん、こんばんは
「粋中花」でもよかったかもしれませんね。
いずれお味見させて頂く所存でおりますが、あの素晴らしい香りが残っているといいな、と存じております。

>勝海舟さん、こんばんは
そうなんです、アルコールの中でユラユラと揺らめく姿がまた「月下美人」らしく優雅です。
こうして一晩だけではなく楽しむことが出来ると知り二倍にも三倍にも得をした気分でした。

>さとこさん、こんばんは
バックナンバーまで目を通してくださりありがとう。
この夏の大きな出会いの思い出です。

>とんべり~さん、こんばんは
心に余裕、なのでしょうか。
家族はそれを「道楽」と呼んでおります(笑)
とんべり~さんは、やはりFFファンであらせられるのかしら?

>ロングさん、こんばんは
どうぞどうぞ、是非お試しになってみてください。
月下美人以外にも様々な酔中花ができそうです。
いろいろと並べて飾るだけでも楽しそうですね。

>づづ☆彡さん、こんばんは
お褒め頂き恐縮です。
我ながら良い(酔い?)ネーミングだったかしらん…

【2008/11/14 16:21】 URL | 江戸っ子若女将 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://chuchu10chuouku.blog15.fc2.com/tb.php/210-4646dfce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

江戸っ子若女将

Author:江戸っ子若女将
東京生まれの東京育ち
 平成の江戸っ子

最近ネイルに凝っています

趣味の盆踊りのため夏中浴衣で過ごし,冬はラグビー観戦,春からはF1を楽しむ他、お能・歌舞伎・クラシックや相撲,オペラ鑑賞にとお江戸を跳び回る一年。
アメリカドラマ好き
実はゲーマー
歴史好きの城マニア
城址・古戦場めぐりが生き甲斐

最新の記事(全記事表示)

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。