大江戸徒然日記

大都会でありながら、未だに人情ある東京の下町生活をお伝えする江戸っ子若女将の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本橋は踊り納めの10月でございます

昼間からシトシトと降ったり止んだりの雨模様でしたが、現在は土砂降りのお江戸でございます。

昨夜来、最後のお稽古に励んでおりましたが、26日日曜は例年開催されております「日本橋・京橋まつり」の一環でございます「大江戸活粋(かっき)パレード」に今年も参加予定の女将でございます。
         大江戸活粋パレード
一夏の間、盆踊りに精を出し毎日浴衣で飛び回っておりました女将の踊り納めがこちらのパレード。

練習と申しましても、普段から踊っている盆踊りの曲目ではございますが、実は振り付けが少々変わっているのでございます。
と申しますのも、パレードでは後進はできず前に進むのみ。
向きを変えたり回ったりといった動きも入りません。
ほんの少しの振り付け変更ではございますが、普段踊っている曲だけに体が覚えるまでは間違ってしまい易いのです。
そして踊りが仕上がりますと隊列で綺麗に間隔を揃えるための練習が始まるのでございます。

パレードに参加しております女将は直接楽しんだ経験はございませんが、日本橋では「諸国往来市」と称して各地の物産市が開かれたり、「日本橋粋だね市」では老舗の市が立ったりと毎年この日は大勢の皆様で日本橋も賑わうのでございます。

お隣の銀座では往来で茶会が開かれ、浜離宮におきましても東京大茶会の開催、中央区福祉まつりではマグロの解体ショー、やげん堀もイベントにワゴンセール・・・中央区が賑やかな秋の催しが盛り沢山な一日。

踊りながらいつも横目で人垣をチラリと伺い、「榮太郎のあんみつ?おしるこ?・・・いいなァ~」などと心で羨みつつ日本橋の往来を行く女将。

本年度もお昼からミス中央のパレードを先頭に、20団体以上が参加の吹奏楽、それに続き、江戸のかっぽれ、よさこいソーランに八木節、だんべい踊りにすずめ踊り・・・と各地の民舞のパレードの中にわが中央区民謡連盟も地元代表として加わって躍らせていただく予定でございます。

ご指導の先生からはパレードの際には
「手を振ったりしてはいけません」
「笑いかけてはいけません」
「オスマシしてきれいに踊りましょう」
と言われるのですが、声をかけて下さる方がいらしたり手を振って下さる方がいらしたりすると、ついつい口元が緩んだり、笑顔で答えたくなってしまうもの。
せめて見つからないようにウィンク位はお返ししてもいいのかしらん、などと夢想しつつ巡っております。

小一時間も同じ踊りをエンドレスで続けておりますと、本当にフッと気の遠くなってしまう瞬間がございますので、こうした声援などは本当は心から有難いのです。

数年前の事でございますが、江戸開府400周年記念のパレードの際には、日本橋室町から京橋を経て、銀座八丁目までの大パレードがございました。
女将の親の世代の方で初めてこのパレードに参加された方が、「田舎から嫁いで来た私が自分の人生の中でこんな天下の王道を踊り歩く日がやって来るとは夢にも思わなかった」と涙を流して喜んでおられたのが記憶に残っております。

今年も日本橋室町から千疋屋、三越本店の前を過ぎ、数ある老舗の前を横切って日本橋を渡り、西川、高島屋、明治屋の前の中央通りを京橋までのパレード。
その度に彼女の言葉を思い出し、理事の「地元代表の誇りを持って踊って」の言葉に励まされ、普段は沢山の車が行き交う大通りを踊り歩くのでございます。

かけられる声援や、向けられる沢山のカメラに照れくささを感じつつ。
白地に水色で大江戸日本橋の欄干が描かれた浴衣。
赤の襦袢を桜吹雪はないけれど「遠山の金さん」よろしく片肌脱いで、ちょっと歌舞いて。

昨年は大江戸東京音頭でしたが、本年は大東京音頭。
背の低い女将親子は見晴らしの良い前方で中央通りを行きます。

小雨決行の予定でおりますが、できれば晴れていただきたいもの。
秋晴れの空の下、母子並んで元気にパレードができる事を祈っております。

お暇がお有りの方は日本橋の秋のイベントを楽しみにいらしてくださいませね。




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ


テーマ:東京都 中央区 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

こんいちわ
また パレードのレポートも楽しみにしていますね
^^
ところで女将さん 自分のブログへリンク貼らせてもらってもいいですか?
【2008/10/24 10:42】 URL | 牛若丸 #- [ 編集]

こちらでははじめまして!
先日はご訪問、コメント、ありがとうございました!
いつも、きれいでお見事な和装、楽しみに拝見させていただいてます。
今回のパレードの衣装も楽しみですね。
四国は高知のよさこいでは見事な踊りと、何といっても満面の笑みが醍醐味ですが、
<手を振ったり、笑いかけてはいけません>と、言うのは意外ですね!
さすが大江戸の踊り、それはそれできっと格式高く、
美しい踊りなんでしょうね!
レポート、楽しみにしております!
【2008/10/24 11:41】 URL | しんた #BZPYzaQA [ 編集]


確か、大東京音頭とは
東京~、東京~、大東京~、泣いて笑っていつまでも・・・・
という歌でしたよね。
日本橋の秋のイベント、楽しみにしてます。
【2008/10/24 23:30】 URL | 勝海舟 #- [ 編集]

コメント有難うございます。
>牛若丸さん、こんばんは
お天気に恵まれましたらパレード体験記は当日の衣装とともにUPさせて頂く予定でおります。
リンクのご提案有難うございます。了解です。
恐縮ですがそちらのサイトが確認出来るようURLの入力をお願い致します。

>しんたさん、こんばんは
お褒め頂き恐縮です。
格式高く…とは買いかぶりと存じますが、なにぶん長年に渡ってそうしたルールで行われているようでして…
女将は個人的にはニコヤカに楽しく踊る方が素敵にも思えているのですが、ね。

>勝海舟さん、こんばんは
ごめんなさい「泣いて笑って」ではなく「咲いて咲かせて」です。
あまり書いてしまうと著作権の侵害になってしまうのでしょうが
「昔武蔵野、今ニュータウン、似るのはやしに歌が沸く」
「伸びる地下鉄高速道路、苦労なんかは吹き飛ばせ」
と高度成長を彷彿とさせるような歌詞は元気な東京が連想され、弾むような踊りと共に人気の高い曲です。
【2008/10/25 02:17】 URL | 江戸っ子若女将 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://chuchu10chuouku.blog15.fc2.com/tb.php/201-0bff5377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

江戸っ子若女将

Author:江戸っ子若女将
東京生まれの東京育ち
 平成の江戸っ子

最近ネイルに凝っています

趣味の盆踊りのため夏中浴衣で過ごし,冬はラグビー観戦,春からはF1を楽しむ他、お能・歌舞伎・クラシックや相撲,オペラ鑑賞にとお江戸を跳び回る一年。
アメリカドラマ好き
実はゲーマー
歴史好きの城マニア
城址・古戦場めぐりが生き甲斐

最新の記事(全記事表示)

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。