FC2ブログ

大江戸徒然日記

大都会でありながら、未だに人情ある東京の下町生活をお伝えする江戸っ子若女将の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行って参ります。

シートクッションにひざ掛け、簡易ラジオと寒さ対策に使い捨てカイロ。
そうそう雨になるかもしれないから、折りたたみ傘にポンチョも用意しないとね・・・

冬になると週末のラグビー観戦に毎回準備している物に似ているラインナップだけれど、より念の入った準備が必要です。

雨は最低でも一度は必ず振るものと思って、荷物をすっぽりいれられるゴミ袋や耳栓も。
なんといっても標高が違うのだから、寒さ対策にはもう一枚、着込めるものが必要・・・

秩父宮や国立ならばここまでやる必要もないのだけれど・・・
なんたってF1!なんですもの!

こんな時間に支度して、まだ覚めやらぬ中を八重洲通りをまっすぐに東京駅へ。
朝一番の東海道新幹線に飛び乗り、一路FSWを目指す予定の女将でございます。

ファンにとりましては、年に一度の大イベント、日本グランプリの日がやって参りました。

一度、生で観戦したことのある方ならば、お分かりいただけるものでございましょうが、あの音!迫力!たまりません!

今年もアドレナリンが垂れ流しの三日間になりそうですが、行って参ります。

賛否両論の渦巻く富士スピードウェイ開催でございますが、F1開催二年生のサーキット。
今年もきっと不都合、不具合はある事でございましょう。
それを育て、無事に終わるよう協力するのもファンの仕事ではないかと感じる次第。

生でこちらに記事をUP出来ます事が理想的ではございますが、朝から晩までサーキットで楽しませていただくつもりでおりますので、きっと関連記事は帰ってからのご報告になるものと存じます。

予約投稿で、明日の分はUPしていく所存でおりますが、あちこちへ頂戴いたしますコメント、メッセージへのお返事は帰ってから・・・となってしまいます事、予めご承知おき頂きたく存じております。

今年はP席09列130番。
バスの利用は大雄山駅、泊まりは湯河原。
準備も万端整いましたので、いざ鎌倉、いえ、いざ富士へ!行って参りま~す!!




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント


あはは、レースクイーンさんではないようですね、
次男も今日から社員旅行の予定でしたが、火事のため取りやめて、その代わり今日から4連休です。
【2008/10/10 05:14】 URL | 会長 #Tr5P94Vg [ 編集]


ファイト!だね(^^♪
F1のあの音がいいよね!
前にいた会社はF3000に参加してましたが・・・
ま、元気でお帰りください^_^;
【2008/10/10 10:47】 URL | 剛 #r0n3ENrY [ 編集]


気をつけて行ってらっしゃ~い。
また、お泊りは湯河原ですか~。
いいですね~。
【2008/10/10 21:37】 URL | 勝海舟 #- [ 編集]


気をつけて行ってらっしゃいv-222
【2008/10/11 00:02】 URL | voyagerおさむ。 #- [ 編集]

こんばんわ^^
v-65お気をつけて楽しんできてくださいねv-398
【2008/10/11 02:20】 URL | なお #- [ 編集]

コメント有難うございます。
会長さん、剛さん、勝海舟さん、voyagerおさむ。さん、なおさん、コメント有難うございました!

お蔭様で楽しんで無事に帰宅いたしました。
これから関連記事もUP,皆様の所にも訪問させていただきますね。
【2008/10/14 12:37】 URL | 江戸っ子若女将 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://chuchu10chuouku.blog15.fc2.com/tb.php/193-4e22ec34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

江戸っ子若女将

Author:江戸っ子若女将
東京生まれの東京育ち
 平成の江戸っ子

最近ネイルに凝っています

趣味の盆踊りのため夏中浴衣で過ごし,冬はラグビー観戦,春からはF1を楽しむ他、お能・歌舞伎・クラシックや相撲,オペラ鑑賞にとお江戸を跳び回る一年。
アメリカドラマ好き
実はゲーマー
歴史好きの城マニア
城址・古戦場めぐりが生き甲斐

最新の記事(全記事表示)

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。