FC2ブログ

大江戸徒然日記

大都会でありながら、未だに人情ある東京の下町生活をお伝えする江戸っ子若女将の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢見る頃を過ぎても ~鰻の夢~

春夏秋冬を通じて、疲れを感じると「鰻」に自然と手が伸びてしまう女将でございます。

江戸っ子には「鰻好き」は多いようですが、我ながら毎度毎度バテ気味の際に沸く食欲に驚きつつも、江戸前のフワリと蒸し上がった鰻の蕩ける旨さに舌鼓を打っております。

秋晴れの本日は、実は女将の母校の文化祭の一日でございました。
この2年程、足が遠のいていたのですが、元校長先生(現理事長先生)から頂いたお手紙の「新校舎が一部出来上がっているので是非お出でなさい」との一説に興味を惹かれ、懐かしい仲間と訪ねる事に致しました。

新旧の校舎混合の状態を懐かしんだり驚いたりしつつ楽しんだ後、我々が向かいましたのが一口坂にございます鰻のお店。

学生時代は「大人」のお店、通学路にあるとは言え、まさかに女子高生が学校帰りに立ち寄るはずもなく、プーンと匂う魅惑の香りにゴクリと唾を飲み込みながら、いつも後ろ髪を惹かれ空腹感を抱えて家路を急いだ覚えがございます。

学校帰りのせいか、ちょっぴり緊張感を覚えながらものれんを潜りますと、セピア色の歌舞伎の写真が飾られた入り口の、番台のようなお席に番頭よろしく鎮座していらした小太りのおじ様の「いらっしゃ~い!」の威勢のよい声に背中を押され店内へ。
「阿づ満や」阿づ満や

あの日に夢見た鰻に肝吸いまで付けて、あづまやの鰻

どどーんといきましょう!
あづまやの鰻2

お酒が苦手な女将以外は昼間からビールまで頂き、夢の適った瞬間に久し振りの再会に乾杯。

こうして伺うまで存じませんでしたが、こちらは250年続く由緒ある鰻屋さんでございました。

入り口で「いらっしゃい!」と声を張っていたおじ様は、なんと元歌舞伎役者さん。
家業を継ぐために歌舞伎の世界から足を洗ったのだと帰り掛けにお話を伺いましたが、壁に掛かるお写真はなんとご本人様のものでございました。
他にもお写真を拝見二代目中村吉之助奥にいらっしゃるのがご本人。
優美な女形姿に溜息しつつ、暫し歌舞伎の薀蓄を伺いながら心の中で「小太りのおじ様」などと申し上げた失礼をお詫び申し上げる女将でございました。

美味しく贅沢なお昼を楽しみ、思いもよらぬ出会いを経験いたしました。

大人になってこの店を訪れる事の出来る日がやってくるとは、ついぞ想像だにしておりませんでしたが、夢見る頃を過ぎた女将世代は気付いたら夢を現実のものにする事ができる大人になっておりました。

お近くには
シェ・シーマ さかぐち
「銀座の石畳」という生チョコレートで有名な洋菓子の「シェ・シーマ」
そして六角形のロゴがお馴染みのおかきの「さかぐち」

敷居が高く感じられていたこうした憧れの名店にも、臆することなく立ち入る事が出来るようにもなりました。

夢が適った満足感の裏側に、夢を失くしたほろ苦さを同時に感じつつ。
過ぎ去った懐かしい学生時代を愛しみながらも、ついこの間のように思える時代が本当にすっかり過去の事になってしまった事実を今更に噛み締めつつ。
それでも大人だからこそ得る事のできた出会いと経験に、ちょっぴりホッとしながら、懐かしくも新鮮な九段の街を後にする午後でございました。




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ


テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

早速、返事有難うございます!
大阪は、昨日の秋晴れとはうって変わり、雨模様です。例年でしたら堺市鳳だんじりまつりに出かけるのですが、今年は息子の結婚式を今週末に控えている為残念ながらいけません。若女将
さんの記事、これからも楽しみにしています。因みに息子達2人共、東京・千葉に住んでいます。
【2008/10/05 08:24】 URL | しろう #- [ 編集]

うなぎ・・・
いろいろ偽装問題もあって業界は大変なのかもしれませんが、そんなことさえ忘れさせてくれる美味しさを味わいたいものだなって思います。
この時期、夏の疲れが出てくる?ってことがあちこちで書かれてたりしますが、無縁と思っていたら、なんとなくそんなふうに感じて、異様に眠い時期であったりします(笑)
江戸っ子若女将さんには、元気な秘訣『鰻』という特効薬があったのですね^^
【2008/10/05 12:40】 URL | 1xclick #- [ 編集]

ウナギはお江戸に限る
私も、季節を問わずウナギには目がございません。
先だっての海外旅行の際も、怖い物見たさ(?)もありまして、パリの日本食レストランでうな丼を食しましたが、しかし、ちょっと。。。。でした(笑)。やはり、ウナギはお江戸に限るようで…。
【2008/10/05 15:14】 URL | otter #- [ 編集]


友人宅の近所に、支店の川松があります。
東久留米店ですが。

2段うなぎが美味しいかは置いといても、バーミアンで家族全員と1対5で食べるよりは、嬉しい気持ちがします。
【2008/10/05 19:40】 URL | 鰐ジェイク #vHaYES/A [ 編集]


カブト虫の拠点「三河」(愛知県)は「三河一色の鰻」が有名です。いろいろなことがありましたが、やはり「三河一色産の鰻」は最高です。
関東の「蒸し焼き」と異なり、こちらは「蒸さずに」炭火でじっくり焼きこみます。パリットした焼き上がりの香ばしさは格別です。
結局、鰻が好きなんです!(^o^)
【2008/10/05 20:33】 URL | 三河のカブト虫 #- [ 編集]


美味しそうな鰻ですね。
二五〇年続く老舗の味は、それは素晴らしいものでしょうね。
また、元歌舞伎役者さんということは、
中村さんとか市川さんとか
有名なお家の方なんでしょうか。
【2008/10/05 21:34】 URL | 勝海舟 #- [ 編集]

こんばんわ^^
訪問ありがとうございますv-436美味しそうな鰻ですねv-398本日も忙しいとは思いますが花嫁さんに負けずに(謎)応援ですv-353
【2008/10/06 04:09】 URL | なお #- [ 編集]

コメント頂き有難うございます。
>しろうさん、こんばんは
お祭りに行けなかったのは残念ですが、ご子息様のご結婚おめでとうございます。
女将も週末は町内会の運動会の後、友人の二次会に出席しておりました。
花嫁さんにも負けぬお色直し振りでございました。

>1xclickさん、お久し振りです。
体力が落ちて参りますと自然に「鰻食べたいな~」と感じてしまう女将でございます。
美味しさへの満足も含めて、なるほど女将の特効薬のようです。

>鰐ジェイクさん、こんばんは
二段ウナギ…マムシというやつですね。
支店があるとは存じませんでした。情報をありがとうございました。

>三河のカブト虫さん、こんばんは
三河自慢の鰻のご紹介、ありがとうございます。
また食べたくなってしまいました。
関東では蒸してから焼く鰻ですが、蒸さない地域の境目はどの辺りになるのでしょうか。
やはり静岡かな、素朴な疑問です。

>勝海舟さん、こんばんは
ご本人のご承諾を得ていないので、ご紹介は躊躇しておりましたが、襲名証を飾っておられるので差し支えないかとお伝えいたしますが「二代目 中村吉之助」さんとおっしゃいます。

>なおさん、応援ありがとう
珍しくお着物ではなく洋装で伺って参りました。
いつも着物や浴衣姿ばかりを見られておりますので、女将と致しましてはちょっとした変装気分でございました(笑)
【2008/10/06 23:28】 URL | 江戸っ子若女将 #- [ 編集]

東京で初めて
大学の文化祭での利益で、研究室でうな重と肝吸いを頼みましたが、来れない先輩がいてたっぷり残りました。
大阪とは違って、一度蒸してあるのでさっぱりとしており食べ易かったので、もったいないと言いながら、いくつも食べてしまったことを思い出します。
【2008/10/07 11:44】 URL | DRY #Cnub/O7I [ 編集]

DRYさん、こんばんは
関西の方にも気に入っていただけるお味でよかったです。
食文化に差異はあっても、やはり「美味しいものは美味しい」ですね。
一体、何人前召し上がったのでしょう!若さのなせる業!
【2008/10/08 00:48】 URL | 江戸っ子若女将 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://chuchu10chuouku.blog15.fc2.com/tb.php/188-8b8d259a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

江戸っ子若女将

Author:江戸っ子若女将
東京生まれの東京育ち
 平成の江戸っ子

最近ネイルに凝っています

趣味の盆踊りのため夏中浴衣で過ごし,冬はラグビー観戦,春からはF1を楽しむ他、お能・歌舞伎・クラシックや相撲,オペラ鑑賞にとお江戸を跳び回る一年。
アメリカドラマ好き
実はゲーマー
歴史好きの城マニア
城址・古戦場めぐりが生き甲斐

最新の記事(全記事表示)

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。