大江戸徒然日記

大都会でありながら、未だに人情ある東京の下町生活をお伝えする江戸っ子若女将の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水の町、郡上八幡を行く その1 ~吉田川と郡上の水~

水の町、岐阜県郡上市八幡町。

徹夜踊りに惹かれ、「踊りに行きます」と簡単な案内しかしておりませんでしたが、澄んだ水を湛えた長良川の風景に目を癒されながら、ディーゼルの長良川鉄道で辿り着いたそこは、実に美しい水の町でございました。
長良川鉄道 郡上八幡へ 郡上八幡駅

広さ約250k㎡の郡上地域はその95%近くを山が占めており、奥美濃の山々から湧き出る清流の恵みを得、長良川の支流である吉田川が町の中心を流れております。

お盆の時期には吉田川には沢山の方々が釣り糸を垂れ、鮎釣りのスポットでもあるようでしたが、町中の川のほとりには
吉田川2 吉田川
せせらぎと共に子供達の上げる嬌声も響くなか、川遊びに興じる家族連れなどの姿があり、生活に根付いた川の存在とその水の美しさを改めて感じさせられます。
普段に接している大川(隅田川)には、いくらなんでも飛び込む事のない女将には羨ましい光景でございました。
郡上の町並み 郡上の町並み2 郡上の町並み3 小道の水場
趣のある小道を行けば、辻に設けられた水場で冷たい水に触れたり喉を潤したりできる事は、真夏の燦々と降り注ぐ日差しの下では実に有難いものでございました。

山から湧き出でる恵みは、生活の用水としても利用されている姿がそこかしこで見られました。
段々になっている水場(水舟)では、一番上で野菜を洗い、二段目で更を洗い、三段目ではお洗濯を、と郡上八幡の人々の日常に利用されております。
*残念ながら画像がございません。ご興味の方はこちらを参照下さい。

こちらは環境庁「日本名水百選」の第1号に指定された湧水「宗祇水」
       宗祇水
連歌の宗匠・飯尾宗祇が歌を詠み交わした事で知られる郡上八幡の水に関わる史跡の一つでございます。

山に囲まれた小さな町は、バランス良くその水との共生が保たれており、女将など観光に訪れる者達が一時的に恩恵を分けて頂きつつも、決して壊しては成らぬ生活文化を宿した大いなる水の町でございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント


町並みがすごくいいですね!!
すごいこの雰囲気すきです☆


応援ぽちっと!
【2008/08/21 14:44】 URL | クーマ #jbafePfs [ 編集]


私も以前は魚釣りでよく郡上八幡に通っていたのですが
本当に豊かな自然とそれに密着した街並みで
その魅力に、何度となく訪れていました。

徹夜踊りは私も一度遭遇したことがありました。
へそ祭り?とか言ったかな?
【2008/08/21 15:11】 URL | SGGKの人 #- [ 編集]


こういう町並み好きです。

応援ポチ。
【2008/08/21 20:43】 URL | voyagerおさむ。 #- [ 編集]

私も大好きです。
いつか時間が出来て、行くことができますように・・
【2008/08/22 11:47】 URL | chiemi #- [ 編集]

コメント有難うございます。
>クーマさん、ポチありがとう。
ホッとするようでいて生活感のある雰囲気が観光のためだけに作られた物とは異なる息吹を感じさせてくれ、とても良いところだな、と思いました。
機会があったら訪ねてみてくださいね。

>SGGKの人さん、こんにちは
釣りをなさる方にはとくに魅力でしょうね。
アマゴ?は鮎ほどに馴染みはございませんが、にしんそばのように甘露煮をのせたお蕎麦を頂きました。
癖がなく美味しかったです。

>おさむ。さん、こんにちは
応援有難うございます。
街並みの素敵な観光地は沢山ありますが、今まで女将が訪ねた中で一番生活臭を感じました。
訪れた全ての人の懐かしい「おばあちゃんの家」のようでした。

>chiemiさん、こんにちは
関東からですと、半日近くの異動時間になってしまい、時間とお金に余裕がないとなかなか行けず、女将もやっと念願叶った道中でした。
いつか行ってみてくださいね。
十年、二十年後でも変わらぬ町であるように思います。
【2008/08/22 12:25】 URL | 江戸っ子若女将 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://chuchu10chuouku.blog15.fc2.com/tb.php/159-dc207ada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

江戸っ子若女将

Author:江戸っ子若女将
東京生まれの東京育ち
 平成の江戸っ子

最近ネイルに凝っています

趣味の盆踊りのため夏中浴衣で過ごし,冬はラグビー観戦,春からはF1を楽しむ他、お能・歌舞伎・クラシックや相撲,オペラ鑑賞にとお江戸を跳び回る一年。
アメリカドラマ好き
実はゲーマー
歴史好きの城マニア
城址・古戦場めぐりが生き甲斐

最新の記事(全記事表示)

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。