大江戸徒然日記

大都会でありながら、未だに人情ある東京の下町生活をお伝えする江戸っ子若女将の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おそれいりやの…

昨日の不安定なお天気と打って変わってお日様がぎらつく本日は、入谷の朝顔市に行って参りました。
朝顔だけに午前中からごった返した言問通りは、片側に朝顔の市が、反対側には屋台がズラリと並び、歩行者天国が始まるまで行き交う人々の大渋滞。
        入谷 朝顔市

まずは鬼子母神にお詣りを、と思いましてもにっちもさっちも行かない混雑に「これでは朝顔も売り買い出来ないであろう」有り様でございます。
屋根があるだけマシ 入谷 鬼子母神
鬼子母神まで延々続く市と人の波。
朝顔風鈴子供の関心はもっぱら境内で音を響かせるこちら。
朝顔の描かれたものや、裾が蕾んだ花形の物など様々な風鈴から、持たせたお小遣いで足る小さな風鈴を購入してご満悦でございました。

お昼前には言問通りも開放され、私共も混雑から解放されると途端にあちらこちらで鉢の売り買いが始まりました。
        言問通り
どちらのお店も前後に入り口を設け、歩道からも車道からも応対できる体制にホッと一息。

朝顔にも人気の団十郎の他に最近は様々な品種があるようで葉も花も小さな物や、丈があまり伸びず吊り下げて楽しむ物などは目新しさと可愛らしさについ目が行ってしまいます。
気になる一鉢コレも気になる一鉢。まるで針葉樹のような葉にどんな花が咲くのやら。

それでもやはり、いざとなると食指が伸びるのはオーソドックスな朝顔。
大抵は一鉢に四株ずつ、時には五株ずつ、異なった色の花が付く鉢植えが売られております

我が家では今年は早くから子供らが朝顔を育てておりますので、どうしたものかと迷ったもののこの度は初めてこんな朝顔を購入致しました。
琉球朝顔
女将の選択は写真右の葉も緑一色で、大きな青紫の花を咲かせる「琉球朝顔」。

暑さに閉じてしまった花の多い中で目を引く青紫色でございました。
明朝我が家で花が開いたら是非、その写真に差し替えたく存じております。

朝の楽しみを得て、益々早起きに拍車がかかってしまいそうな、夏本番の一日でございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 その他ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活ブログ 銀座情報(東京)へ

この記事に対するコメント

季節を彩る花たち
朝露に 濡れた朝顔も きれいでしょうね^^

種ができるのはまだまだ先さけれど、咲いた後まで
楽しめる花の一つ。

写真を楽しみにしています。
【2008/07/20 06:42】 URL | 1xclick #- [ 編集]

1xclickさん、こんばんは
琉球朝顔は秋まで咲き続けて楽しませてもらえると聞き、期待に胸を膨らませております。
まだまだ何十という蕾が待っているので毎日が楽しみです。
種を作ってしまうと花付きが悪くなってしまいそうで、今のところしぼんだ花は摘み取っております。
【2008/07/22 01:01】 URL | 江戸っ子若女将 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://chuchu10chuouku.blog15.fc2.com/tb.php/143-c8173c18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

江戸っ子若女将

Author:江戸っ子若女将
東京生まれの東京育ち
 平成の江戸っ子

最近ネイルに凝っています

趣味の盆踊りのため夏中浴衣で過ごし,冬はラグビー観戦,春からはF1を楽しむ他、お能・歌舞伎・クラシックや相撲,オペラ鑑賞にとお江戸を跳び回る一年。
アメリカドラマ好き
実はゲーマー
歴史好きの城マニア
城址・古戦場めぐりが生き甲斐

最新の記事(全記事表示)

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。