FC2ブログ

大江戸徒然日記

大都会でありながら、未だに人情ある東京の下町生活をお伝えする江戸っ子若女将の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸のお盆の始まり始まり

蒸し暑い一日。
日本の夏がやってきたという実感ですが、皆様にはお元気でお過ごしでいらっしゃいますか?

ほおずき市以来、本日からは月島の草市が始まり、すっかりお盆の季節になりました。
と言うことで、先日はお仏壇にほおずきを渡した様子をお伝えいたしましたが、本日我が家の完成の様子をご覧にいれましょう。
           お盆のお仏壇

天井からはこのような提灯が垂れ下がりぼんぼり

本来ならば例年はナスや胡瓜を使っていたのですが、「こっちのが可愛い!」と言う大女将のたっての希望で今年は藁の馬。
        わらの馬
こっちのが可愛い!のででしょうか・・・昨年亡くなった祖母の新盆に当たりますので、「可愛い」(?)と言うほうで先ずは良しと致しましょう。

沢山のお花も周囲に飾って、後は明日迎え火を焚いてお迎えするばかりです。

また、明日からはわが中央区の佃におきましては、都の無形文化財に指定されております「念仏踊り」がお盆の三日の間行われます。
元来盆踊りというものは、死後、戻ってきた霊を慰め、送り出すために催されてきた部分もございます。
ゆったりとしたテンポで供養を込めて踊る念仏踊りは、流行の踊りとは全く趣を異にしたもので、盆踊り本来の姿を残した数少ないお祭りです。
明日は所用により参加できませんが、明後日にはその様子をこちらでお伝えする事にいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 その他ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活ブログ 銀座情報(東京)へ

追伸:動画がUPできればいいのですがね、女将は今まで動画に興味を持った事がございませんでしたのでよく分かりません。アドバイスがおありの方がいらっしゃいましたら是非お教えくださいませ。

テーマ:日々の暮らし - ジャンル:日記

この記事に対するコメント


はじめてコメントします。
こういった文化や伝統が根付き、伝わっていくことは素晴らしいことです。
私は田舎の出身なので、特に江戸文化には憧れを感じます。
応援しました凸。
【2008/07/13 08:38】 URL | 西森憲司 #- [ 編集]


こんにちは。
『念仏踊り』とは『一遍・時宗』と何か関係があるんでしょうか?
それにしても情緒たっぷりですね~

動画は・・・う~ん(苦笑)
【2008/07/13 13:02】 URL | Café Latoll #O5sb3PEA [ 編集]

コメントありがとうございました。
>西森さん、初コメントありがとうございます。
そして読者登録も頂きありがとうございました。
現代的なメンばかりが注視されてしまう東京ですが、女将を始め、そこで生活する人々の暮らし振りは存外「江戸っ子」でして、どっこい生きてる下町の生活をご理解頂ければ幸いです。
またのご来訪をお待ちしております。

>Cafe Latollさん、こんばんは
佃島は区内でも下町の情緒ある街並みが残っており、ファンの多い場所でもあります。
念仏踊りは供養・法要の踊りで、一説には隅田川をこの地に流れ着いた無縁仏さんの供養でもあるのだとか。
時宗との直接的な関連性は分かりません。勉強不足でごめんなさい。
【2008/07/15 01:26】 URL | 江戸っ子若女将 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://chuchu10chuouku.blog15.fc2.com/tb.php/137-3d2b8be4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

江戸っ子若女将

Author:江戸っ子若女将
東京生まれの東京育ち
 平成の江戸っ子

最近ネイルに凝っています

趣味の盆踊りのため夏中浴衣で過ごし,冬はラグビー観戦,春からはF1を楽しむ他、お能・歌舞伎・クラシックや相撲,オペラ鑑賞にとお江戸を跳び回る一年。
アメリカドラマ好き
実はゲーマー
歴史好きの城マニア
城址・古戦場めぐりが生き甲斐

最新の記事(全記事表示)

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。