大江戸徒然日記

大都会でありながら、未だに人情ある東京の下町生活をお伝えする江戸っ子若女将の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しい時

ご近所の喫茶店のママさんは、女将と同じ年頃の娘さんがいて小学校のPTAなどもしておられたので子供の頃から見知ったいわゆる「近所のおばさん」。

いつもニコニコしているので当たりの柔らかい人であるけれど、その反面、筋の通らない事が大嫌いで正義感が強い上にハッキリとした物言いをしてしまうから、時として疎ましく思われてしまう事もあるようだ。
けれど、女将なぞにしてみれば腹の中が分からない人間よりよほど付き合いやすく分かりやすい。そしてそれだけに信の置ける存在でもある。
それはまた、いわゆる「下町のおばさん」そのもの。

台東区の下町育ちで同じ下町育ちのマスターとは仲が良く、最近ではママさんは盆踊りにマスターは70の手習いに太鼓を始めて参加している。

通りすがりに「ちょっとあなた、コーヒーゼリーできたとこだから、食べていきなさいよ」
「今日は暑いんだからアイスコーヒー飲んでいきなさい」
などと声を掛けられる事も多く、一歩踏み入れるとご夫婦を中心に座席の垣根を越えて会話が盛り上がっていくのは喫茶店と言うより「茶店」の風情。

お二人の仲の良さの裏には、長年一緒に笑い一緒に泣いてきた年数も感じられ、夫婦の厚みとはこういうものかよ、と感心しつつ尊敬してしまう人生の先輩である。

今年もシーズンがやってきて、毎度の事ながら
「今年もよろしくね」
「楽しくやりましょうね」と世代を超えた仲間同士声を掛け合っていると、笑って言った。

「私なんかね、もう70なのよ。
でもね、今楽しくて楽しくてしょうがないの。
毎日元気で盆踊りなんぞやってられて、沢山友達も居て。
10年後の未来は、踊ってなんかいられないかもしれない。
そんな未来はこの年になったら分かんないのよ。
けど、あと五年は頑張れる。
あと五年は元気で踊っていたい。
あなたの年じゃ分かんないだろうけれどね。
そう思うと、その五年が、愛しくて愛しくてたまらないの。
その日々を大事に抱いて過ごしたくなるのよ」
ちょっぴり目を潤ませて、そう言った。

愛しい時。
時が愛しい。

時を愛しんで過ごすその姿が愛おしい。

「五年どころか、十年でも二十年でも頑張ってもらわなきゃ困るわよ」
そう切り返しながらアイスコーヒーのほろ苦さを感じるしかなかった今日の昼下がり。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 その他ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活ブログ 銀座情報(東京)へ

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

この記事に対するコメント


愛しい時。
時が愛しい。
時を愛しんで過ごすその姿が愛おしい。

みんがいくつかは来る道、通る道ですなぁ。
このことは公平に人に振り分けられています。
いまからそのときに向けて準備しないと・・・。
【2008/07/09 07:20】 URL | ロング #- [ 編集]


じっくり読ませていただきました。
文章上手ですね。思わず引き込まれて読んじゃいました。
【2008/07/09 10:03】 URL | 沖縄ペンギン #- [ 編集]


今という時間の大切さを改めて考えさせられました。
時の愛おしさが心にしみます。
【2008/07/09 22:58】 URL | SGGKの人 #- [ 編集]


足跡たどってやってきました☆初めまして♪

文章力ありますね~読み応えがあります!!

また過去ログも読みたいので、また遊びに来ますね♪でわ(*^^)v

ランキング応援ポチ(*^^)つ
【2008/07/10 00:10】 URL | フォックス #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/07/10 05:01】 | # [ 編集]

皆様コメント有難うございました。
>ロングさん、こんにちは
七十代の心は三十代の女将のような若輩者には到底本当の理解は適わないものだと思います。
その時になって、その心境を初めて知ることができるのだろうと。
そこに辿り着けるまで、元気に過ごしたいものです。

>沖縄ペンギンさん、こんにちは
いらっしゃいませ。
お褒め頂き恐縮です。
女将の体験がそのままに伝われば良いな、と存じております。

>SGGKの人さん、こんにちは
女将も普段「時の愛おしさ」などに考えが及ぶ事がございませんでした。
重たく、それでいて優しい言葉に考えさせられました。

>フォックスさん、はじめまして
初コメントありがとうございます。SNSからご来訪いただいたのでしょうか。
気に入っていただければ幸いです。
またお時間の有る時に覗きにいらして下さいね。
【2008/07/10 11:31】 URL | 江戸っ子若女将 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://chuchu10chuouku.blog15.fc2.com/tb.php/134-827088c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

江戸っ子若女将

Author:江戸っ子若女将
東京生まれの東京育ち
 平成の江戸っ子

最近ネイルに凝っています

趣味の盆踊りのため夏中浴衣で過ごし,冬はラグビー観戦,春からはF1を楽しむ他、お能・歌舞伎・クラシックや相撲,オペラ鑑賞にとお江戸を跳び回る一年。
アメリカドラマ好き
実はゲーマー
歴史好きの城マニア
城址・古戦場めぐりが生き甲斐

最新の記事(全記事表示)

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。