FC2ブログ

大江戸徒然日記

大都会でありながら、未だに人情ある東京の下町生活をお伝えする江戸っ子若女将の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浴衣浴衣浴衣で夏の到来でございます。

あっという間に今年も折り返し、七月に入ってしまいました。一日の東京は少々肌寒い一日となりましたが、いよいよ夏の到来ですね。

やってきた季節の足音に、それっとばかりに我が家では支度が始まっております。

昼間から衣装部屋に引き篭もり、浴衣浴衣浴衣・・・のオンパレード。
母や祖母から譲られたもの、自分で気に入って買い揃えたもの、ご自分の若い時のものをご近所や日舞の先生から譲り受けたもの・・・一体何枚あるのかと数えてみた事はございませんが、今となっては数えてみるのもそら恐ろしいような気が致します。

今年は全て身に付けることができるのかしら、と思いつつ女将の夏のワードローブを一部ご紹介。
        絵羽と竺仙
こちらは地域や団体で作った揃いの絵羽の浴衣と竺仙(ちくせん)のアレコレ
下側左から三番目が我が町の揃いの浴衣、そのお隣が中央区の浴衣でございます。

        竺仙と色物
こちらは有難い事にそのほとんどが頂き物の浴衣群


        浴衣いろいろ
こちらは麻の浴衣など気に入って仕立てた物たち

これらが大体女将の浴衣の半数といったところでしょうか・・・

買い集めるつもりはなかったのですが、自然に任せているうちにとんでもない数になってしまいました。時にジーンズなぞ履いてしまいますと見知ったご近所さんでさえ「浴衣じゃないから誰だか分からなかったよ」などと言われてしまう程に「夏は浴衣」がトレードマークと化している女将でございます。

これからは毎日のように盆踊り仲間も学校帰り、仕事帰りに我が家に集まり、好みの浴衣を着て繰り出す日々が続きます。時間も人数も浴衣も把握しきれておりませんので「勝手に上がって~勝手に着替えて~どうぞご勝手に」と我が家はまるで毎日が楽屋のようです。
盆踊りに参加したい!という方にはいつでもお貸し出し&お着付けをさせて頂いておりますので、ご興味の方は是非お出かけくださいませ。

本日7月2日は月島社会教育会館において、毎年恒例の中央区主催の盆踊り練習会でございます。初心者の方には専用の教室もありなかなかに盛況なのですよ。

では、今日も浴衣で行って参りま~す。

今年は浴衣を着てみようかしら、と思われた方はポチっとどうぞ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログへ にほんブログ村 その他ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活ブログ 銀座情報(東京)へ



この記事に対するコメント


女将さん浴衣だけで一夏過ごせそうなくらい、衣装持ちですね。
白地に紺や紺地もシックでいいですが、
赤い色合いの浴衣もこうして拝見すると綺麗ですね。
帯を締めると背筋がしゃんとするので、姿勢も良くなります。
私もたまには浴衣ぐらい着てみようかと思っていますが、
いつもジーンズはいて楽していると、なかなか着ることが出来ません。
慣れなのでしょうね。
【2008/07/02 20:44】 URL | 琳子 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/07/02 21:50】 | # [ 編集]


女性の浴衣姿は、見ていてとても気持ちが良いものですね~v-410
是非、女将さんの浴衣姿を拝見したいです。
【2008/07/02 22:07】 URL | kazuhiro88 #- [ 編集]


すんごいですねえ。
すごい量の浴衣(^◇^)
それを、普通にすっと着ることができるなんて、素敵(*^_^*)それでこそ若女将さん。
私が着るとなると、色々な人の手助けが必要となります(^_^;)
前からと後姿と、若女将の浴衣姿を拝見したいものです。
沖縄から帰ってきた真黒けの鹿児島のごんごんでした。
【2008/07/03 08:11】 URL | ごんごん #hE4kmW4M [ 編集]


私も浴衣が多い方ではありますが・・・若女将さんの足元にも及びません^^;

昨年、祖母が他界して浴衣がごっそり出てきたのですが私にはサイズが合わず・・・浴衣でしたら自分で仕立て直しもできなくはないのですが、その時間を取ることが難しいと判断し、処分しました。

普段も浴衣を着ようかしら。。。
【2008/07/03 08:41】 URL | 友実 #- [ 編集]


えッーーー浴衣屋さんなの!!??
【2008/07/03 17:31】 URL | まるとみ #- [ 編集]

コメントありがとうございました。
>琳子さん、こんばんは
本当に和装は背筋が伸びて姿勢が良くなりますので、気分もシャンとして参ります。
それも魅力の一つですね。
夏中ほとんど浴衣で過ごしておりますので、最近は夏物のセールに行かなくなってしまいました。
洋服音痴になってしまいそうです(笑)

>kazuhiro88さん、こんばんは
男性は女性の着物姿はお好きな方が多いですね。
私は折角の日本開催なのだからF1日本GPでもレースクイーンには浴衣を来て欲しいと思っております(笑)
浴衣姿・・・そのうちに。

>ごんごんさん、こんにちは
浴衣でも始めは手間取るのでしょうが、女将の盆ダンス仲間の女性は一夏の間にすぐに自分で着られるようになりますよ。
敷居が多角感じられる和装ですが、何事も習うより慣れろです!是非挑戦してみてください。

>友実さん、こんばんは
道楽が高じてこんな有様です。
頂き物の浴衣は着て見せて差し上げたいとも思いますので、毎日の浴衣スケジュールも組まねばなりません(笑)
おばあ様の浴衣、残念でしたね。
古くなったローブなどに縫い直す方もいらっしゃるようですよ。
昔の方は着物に襷がけで雑巾がけもしたと思えば、浴衣での生活もそれ程大変ではございませんので、普段の生活に取り入れてみるのも楽しい物ですよ。
お祭りの時などだけでなく是非お召し下さい。

>まるとみさん、こんばんは
浴衣屋さん・・・本当にそんな感じですね。
趣味の盆踊りのシーズン中には毎日の洗濯や翌日の準備などで鴨居に何枚もの浴衣が掛けっぱなしになってしまい、「どこの呉服屋だ?」という状態になってしまいます。
【2008/07/04 03:44】 URL | 江戸っ子若女将 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://chuchu10chuouku.blog15.fc2.com/tb.php/130-f4c693eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

江戸っ子若女将

Author:江戸っ子若女将
東京生まれの東京育ち
 平成の江戸っ子

最近ネイルに凝っています

趣味の盆踊りのため夏中浴衣で過ごし,冬はラグビー観戦,春からはF1を楽しむ他、お能・歌舞伎・クラシックや相撲,オペラ鑑賞にとお江戸を跳び回る一年。
アメリカドラマ好き
実はゲーマー
歴史好きの城マニア
城址・古戦場めぐりが生き甲斐

最新の記事(全記事表示)

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。