大江戸徒然日記

大都会でありながら、未だに人情ある東京の下町生活をお伝えする江戸っ子若女将の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のお着物です

一目惚れしてこっそりと入手していたものの、なかなか日の目を見る機会のなかった紬に初めて袖を通すチャンスが訪れました。
母上様が「あら?そんなのあったかしら???」と疑問符をいっぱい浮かべて、首をかしげているのを尻目に着てみました。

細かに織り込まれた柄行きが可愛らしいと目に留まってしまった一品ですが、「あら地味ね~」のお言葉に「そう?長く着れそうでしょ」と返しながら着用の本日のお着物はこちらでございます。
        kimono 20081021
チラリと覗く八掛けは渋めの紫。

どんな帯も合いそうな色合いと思っておりましたが存外合わせ難く、あーでもないこーでもないと帯を床に投げ散らかしながら、紺の帯と悩んだ末にこの度はこのような織りの帯を選んでみました。

小物はこのような組み合わせでございます。
  kimono 20081021 2  kimono 20081021 3
いかがでございましょうか。

女将がお気に入りの着物を引っ張り出して出かけましたのは久し振りのこちら
        歌舞伎座
歌舞伎座で玉様を観賞でございました。

劇場でのお着物はいわゆる「ちょいちょい着」の普段着ではいけません。
訪問着とまではいかないまでも、お出掛け着で伺うのが常識と相成っております。

とはいうものの、本来は普段着の扱いである紬。
昔に比べて贅沢品の素養が濃くなり、最近では大島紬などで歌舞伎やお能にお出掛けの方も目立って多くなりましたので、思い切ってこちらで伺って参りました。




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ


スポンサーサイト

テーマ:着物・和風小物 - ジャンル:ファッション・ブランド

洋装で変装!?

こちらは予約投稿です。
女将F1観戦で不在のため、コメント、メッセージのお返事と皆様のサイトへのご訪問は月曜以降の予定となります旨、ご了承くださいませ。

***********************************************************

先週末は友人の結婚式の二次会に出席しておりました。
某所におきまして「いつも浴衣や着物をお目にかけることが多いので、あえて洋装で変装気分で参りました」と申し上げましたところ、洋装UPのリクエストが続々と・・・!

そうですね、考えてみますと、地元の友人にも「浴衣がトレードマーク」と言われている女将。
お付き合いの中には、ほとんど髪をアップにした着物姿しかお目にかけていない方々も多く、今回の二次会も女将と致しましては「髪を下ろして洋装の私が誰だか分かるかしらん」とちょっとした遊び心でおりましたので・・・気分は本当に変装か仮装のようでございました。

BLOGにお出で下さる皆々様にも浴衣やお着物の紹介を重ね、すっかりそのイメージで参りましたので見てみたい!とおっしゃられるもの当然の成り行きでございましょう。

という訳で・・・当日のお召し物をご紹介

変装!?
いつもよりクルクルに髪を巻きまして、シルクのベージュに黒のワイドパンツ。

小物はこちら
 bag haorimono shoes

数年前に母から奪った譲られたフェンディのクラッチに、和装でも使用している抑え目なピンクのこちらもシルクのレースショール、足元は愛用のginza kanematsuのシルクサテンのパーティ靴。チュールレースが気に入って長年大切にはかせて頂いております。

ネイルは小指だけちょっぴりアートで石とパールを入れました。
neil accesary
アクセサリーは控えめながらもお気に入りの大き目のリングと、あまり普段は使っていないダイヤのピアスで。

あ、なんだかとても恥ずかしくなって参りました。。。
これが貴重な女将の変装ならぬ洋装の装いでございます。

年齢と共に、パーティなどへの出席はお着物を避けてしまいますと存外難しいもので、
PTAのようにならないよう、若い方のまねをして可笑しな若作りにならないよう、「おばさま」には早過ぎるし・・・・
と、それなりに年齢を重ねた「らしさ」を出しつつ「綺麗なお姉さん」を目指すのが目標ではございましたが・・・
頭を悩ませた結果の仕上がりですが、いかがでございましょう?
これで良かったのかしらん・・・




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ


テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

今日の装い~長月のお着物

このところ着物と申しますと浴衣ばかりをご紹介申し上げておりましたので、久し振りでお着物の紹介でございます。
お友達の日舞の舞台を拝見に伺う本日、マナーと致しまして劇場に伺うには「柔らか物」を着用するのが一般的でございます。

「やわらかもの」、つまりは「絹織物」という事でございますが、時節柄、九月の柔らか物とは難しい選択でございます。

と申しますのも、七月~八月の盛夏には夏物のお着物「絽(ろ)」「紗(しゃ)」や麻など、向こうが透けるような素材の物を着させて頂くものでございます。
九月に入りますとどんなに暑い日でも、もうそういった夏物を着る訳には参りません。
九月は「ひとえ」のお着物のシーズンでございます。

お分かりになりますでしょうか。
こちらが裏地のない「ひとえ」 
         ひとえ 
こちらが通常の「八掛け」と呼ばれる裏地のあるお着物「袷(あわせ)」です。
         八掛け

柔らか物のお着物は、裏があった方がより着用できる時期が長いので、女将に限らずひとえの絹織物はワードローブに一番枚数が揃っていないものでございましょう。

女将の本日のいでたちはこちら
         kimono20080923
江戸小紋の段染めの洒落着に友人に「アーガイル」だね、と評された名古屋帯。

分かりやすいように帯揚げと末広(お扇子)を少し引き出してみますと
         kimono20080923-22小物はこのような組み合わせ。


実のところ本日は母上様も着物でのお出掛け予定でございましたので、早朝からひとえの着物の争奪戦を繰り広げておりました。

そして本日はお舞台を拝見に参りますので、ご祝儀と「楽屋見舞い」と称するお茶菓子を携えてのおでかけでございます。
折角揃ってオメカシしたのだから、と帰りには友人とお食事に出掛け、すっかり遅い帰宅と相成りました。

あとわずか一週間で無くなる制約でございますが、楽しい和装のおしゃれの中で日本人の敏感な季節感に一番苦労させられる長月でございます。




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ



テーマ:着物・和風小物 - ジャンル:ファッション・ブランド

毎日ドレスで過ごしてみたら・・・

8月に入りました。
「暑いね」が毎日のご挨拶となっておりますが、皆様暑さに負けずお元気でお過ごしでしょうか。
女将は相変わらず毎日浴衣で飛び回っております。

女性誌の表紙には既に「秋のファッション」の文字が躍っておりますが、先取りの世界の話、まだまだ実感のない日和でございますね。

ところが本日の日本橋のデパートのショウウィンドウには胸を反らせた冬物のコート姿のマネキンが!

日傘を差しアスファルトからの照り返しに目を細めながら歩く女将には、拝見するだけで気温が上がり、体感温度も沸騰点に達してしまうような感覚がいたしました。
とてもとても直視する気にはなれず、どんなに素敵なお高いコートでもこれではかえって道行く方々の不快指数を上げてしまうのではないかしらん、と思った次第でございます。

足早に通り過ぎて昔の職場仲間との久し振りの再会に心躍らせつつ東京駅のあちら側、丸の内へ。

久し振りの顔に懐かしさを感じていると「おや?」とどうしても気になる女性が一人。
女将より5歳ほど年下のタマちゃん(仮名)です。

このタマちゃん、はっきり申し上げてとっても美人さん。
鼻筋の通った美人顔でありながら、パッチリと開いた瞳が愛くるしく、それでいてハキハキとした話振りが気持ちよく好感度の非常に高い女性です。
ただ・・・
少々姿勢の悪いのがまさに「タマ」にキズ。
どうしても疲れたような、卑屈なような印象を生んでしまい、彼女の美貌が暗い印象になってしまい台無しです。
女将も昔から何度となく注意を促しておりましたが、おいそれと治るものでもなく残念に思っておりました。

ところが!非常に良くなっていたのですよ!
スッとした立ち姿も美しく、生き生きとした様子が彼女の魅力を惹き立たせておりました。

「姿勢が良くなって素敵になったわね~」と声を掛けると、魅惑の笑顔でニコリ。

そしてその返答にビックリ
「今ね、ウェディングイメージやってるんですよ~」

ウェディングイメージ???

彼女の話によりますと、毎日ウェディングドレスを着ているつもりで過ごすのだそう。

ウェディングドレスのデザインをされる方々は、晴れの日に花嫁さんの誰よりも美しい立ち姿を生むようなデザインを目指すものだそうでございますが、その日のための訓練のつもりで毎日ウェディングドレスを着たつもりでいるのだとか。

今日はHANAE MORIか、明日は桂由美か・・・と毎日毎日その日の気分で好みのドレスを選び、まとったつもりで過ごすうちに、あの猫背の猫のようだったタマちゃんが、今日は顎を引き背筋もスッと伸びて実に美しい立ち姿を身につけておりました。

これには驚きました。
イメージのドレスだけで、これだけ変われるのならばお安いもの!でございましょ。
あとはお相手を・・・

ご自分の立ち姿や姿勢が気になる皆様は、このタマちゃんを見習って今日からイメージのドレスをお召しになってみてはいかがでございましょう?

役に立ったと思われた方はポチッとどうぞ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 銀座情報へ にほんブログ村 その他ブログへ


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

今日の浴衣・・・なのですが・・・

暑さのため、PCもちょっとお疲れモードだったのか不調をきたしておりましたので少々お休みさせて頂いておりました。
本日はご機嫌宜しいようなので今のうちにと、昨夜の浴衣をUP
ピンクの紫陽花柄・・・yukata 20080727

我ながら「らしからぬ」装いに甚だ気恥ずかしさを覚えるのですが・・・
当日の生き先である月島の方にお若い頃にお召しになっていたものを頂戴いたしましたので・・・
一度は着て見せて差し上げなければ!と頑張ってみました。

着てみないほうが良かったのかもしれません・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 銀座情報へ にほんブログ村 その他ブログへ

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

プロフィール

江戸っ子若女将

Author:江戸っ子若女将
東京生まれの東京育ち
 平成の江戸っ子

最近ネイルに凝っています

趣味の盆踊りのため夏中浴衣で過ごし,冬はラグビー観戦,春からはF1を楽しむ他、お能・歌舞伎・クラシックや相撲,オペラ鑑賞にとお江戸を跳び回る一年。
アメリカドラマ好き
実はゲーマー
歴史好きの城マニア
城址・古戦場めぐりが生き甲斐

最新の記事(全記事表示)

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。