大江戸徒然日記

大都会でありながら、未だに人情ある東京の下町生活をお伝えする江戸っ子若女将の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここまで来れば本望、ですかね

環境が変わってからも皆様のご心配をよそに女将の道楽は続いております。

本日はこのような舞台に。
お分かりになりますでしょうか
            国立劇場

こちらは千代田区隼町。
あの国立劇場の舞台から眺めたお座席でございます。

連休初日の明日11月21日は「東京発・伝統WA感動」なる伝統芸能フェスティバルの一公演でございますが「東京・江戸の賑わい」とタイトルされました公演の中で過去にもご紹介させていただきました佃の念仏踊りで参加させて頂く運びとなりました。

小劇場とはいえ、まさかに女将の人生に「国立の舞台を踏む」などという晴がましい日がやってくるとはついぞ思いもよりませんでしたが、趣味の盆踊りもここまで来れたら正に「本望」と申すべきものでございます。

本日は明日に備えてのリハーサル

本番中は写真・ビデオなどの撮影はできませんので、せめてリハーサルで眺めた舞台からの景色、そして舞台に立たなければ滅多にお目に掛けることもできないであろう緞帳の裏側を皆様にもお見せ致しましょう。
             緞帳の裏側

ちょっとは女将の気分を味わっていただけましたでしょうか?

        

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ


スポンサーサイト

テーマ:東京都 中央区 - ジャンル:地域情報

夏の終わりのメインイベントです

決してお天気に恵まれていたとは言えぬ三日間でしたが、女将の地元の納涼盆踊りも無事に終了致しました。
女将の母校でもある元小学校の建物を利用しての盆踊りの開催は、雨でも講堂であったスペースをりようできるのですが、蒸し暑く手狭なので校庭での開催が望ましいところでございます。
やっぱり櫓と提灯がなくっちゃね。
       晴れたら
       降ったら
晴れた時には校庭で、雨が降ったら講堂へ、と慌しく移動を繰り返しながらも賑やかだった三日間。

女将はワイヤレスマイクを隠し持ち、ほとんど踊る事もできずアナウンスや音の管理に明け暮れた毎日でした。
ちょっと勇気を持って酔っ払いさんに注意をしてみたり、走り回るお子さんを捕まえたり、輪の調整をしたり、踊りを教えたり・・・目の廻る忙しさにクラクラする三日間。
この夏にお邪魔させて頂いた近隣の町会さんには揃いの浴衣でご来場頂き、沢山のお知り合いやお友達が一堂に会した様子は、まるで夢の中で関係のない友人同士が混合されて登場するよう。
女将には不思議に楽しい光景です。

準備とリハーサル、踊り練習に費やした二日間。
そして本番開催の三日間。
本日の日曜日は、片付けと清掃の一日でございました。

早朝から提灯と櫓の撤収作業、次回の行事に備えて一つずつ丁寧に手入れされた提灯は箱に片付けられていきます。
    出番も終わり       また来年まで 
控え室や直会に使ったお部屋、放送室や講堂はピアノ以外の全ての物が運び出され、床を磨き上げてからワックスがけ。
   磨きます

屋台や縁日で使用した備品は倉庫に運ばれ、テントも撤収。
山のようなダンボールをひたすら潰し、ゴミ運びだけでも大変な作業です。

そして仕上げはこちら。
洗います 仕上げはこちら
ほぼ全員でデッキブラシやモップを握り、一番広い校庭に洗浄剤を撒いて磨き上げ、最後の仕上げには消防団が出場しての放水で洗い流しました。

50人以上が参加しても半日以上の片付け作業が終了して、やっと盆踊りもお仕舞いです。

開催は三日間でも、準備から片付けまでは倍の六日間。
毎日のほとんどをここで過ごしていたように感じてしまいますが、これで女将の夏のメインイベントも終了でございます。

片付け作業を終えて、若干の寂しさを覚えつつも遅めのお昼に乾杯した一口のビールのお味は格別のものでございました。
お足元の悪い中を来場くださった方々、一緒に楽しみ、働いた地元の皆さん、協力してくださった太鼓や警備の皆々様、本当に有難うございました。

今年も何の事故もなく無事に終了できました事を感謝しつつ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ


テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

ホームグランドはもうすぐ!なのです~盆踊りの舞台裏~

昨夜は11時過ぎまで、当地で木曜から開催予定の盆踊りの打ち合わせをしておりました。

それから当日使用する音楽の編集作業に入り、もはやこのような刻限とあいなっております。

木曜から3日間の開催日程と申しましても、実のところ本日火曜から会場の飾り付けや櫓の組み立て、屋台の支度などの会場準備と、音源や太鼓、照明のリハーサル作業が行われるのでございます。
リハーサルは同時に踊り手にとりましては最終練習の場でもあり、準備の二日間も3時間たっぷりと踊りに興じるわけでして、盆踊りの開催は地元民には事実上5日間のようなもの。
いえ終了後の片付け清掃作業も含めましたら、6日間に当たるのでございましょう。

振り返って考えてみますと、本日からこの「音」も必要になる算段でございますので、女将少々焦り気味に支度中でございます。

デジタルデータの処理であれば、時間的にはずっと簡単な作業なのですが、昨夜来手間取っているのには、日舞をされない方には今一つお分かり頂き難い事実のせいでございまして。

実は日舞の世界では、この時代に信じられないとお思いになる方もお出ででしょうが、未だに音源は「カセットテープ」が使用されているのが一般的。

踊りの練習中に好みの場所までの巻き戻し、早送り作業が楽なためか、なさる方の年齢層が高いためか、そのどちらも理由には当てはまるのでしょう。
また持ち運びに便利で、初めからスピーカーで使用する目的の手のひらサイズのカセットテープレコーダーはお一人一台必ずお持ちです。
けれど、このような場合には、あれこれの曲の録音された10分テープや、CDをかき集めての作業は、なかなかに頭を悩ませるものでございます。
音量の調整などにもう少し、時間はかかりそうです。

楽しみな事とはいえ、その裏では思いの他様々な作業が進行しております。
各町会さんの屋台の打ち合わせに仕入れや仕込み、最終日の昼間の縁日の支度・・・
其々仕事をしながらの準備ですから、当日までは目の廻る忙しさでございます。

最終シーズンを向かえ、こうしてホームグラウンドで準備に追われておりますと、今更ながらアウェイで他地域へ遊びに行かせていただいた際にお世話になった方々のご苦労も忍ばれると言うもの。

女将が苦労しているから、という訳ではございませんが、皆様もお祭や盆踊り、地域の行事の裏には準備に当たる方々のご苦労があり、それがあってこそ楽しませて頂けるのだという気持ちも片隅に置いてご参加下さいませね。
それが最低限のマナーではないかと、女将は常々考えさせられております。

そしてできましたらご自身のお住まいの地域では、ご協力なさってください。
普段の生活と並行しての作業は大変ではございますが、できる範囲で出来る事をなされば宜しいのではないかと存じます。
苦労を共にする事で培われる地域社会の人々とのご縁や信頼、そこから生まれるお付き合いは得難いものでもあるのです。

何より、終えた後に達成感を共有しつつ頂く乾杯のビールは、普段お酒を頂かない女将でも美味しいと感じてしまうものでございます。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ


テーマ:お祭り&行事 - ジャンル:地域情報

お声掛け頂き、ありがとうございました。

23日(土)の昨日は、一緒に祈ってくださった皆様の想いも手伝ってか、そぼ降る小雨の中、大江戸まつり盆踊り大会は決行されました。
皆様、お疲れ様でございました。

浴衣を着ているときには初めての経験ですが、何人かの方から
「江戸っ子若女将さんですか?」
「大江戸日記のかたですよね?」と話しかけられ、
流石にこれだけの規模の盆踊り大会になると、お訪ね下さる皆様に出会う機会にもなるのでございますね。
お声を掛けてくださった皆様、ありがとうございました。

普段はサイト上のお付き合いのみの方々と、このように直接お会いすると気恥ずかしさを感じてしまいますが、人と人のご縁とは、なかなかに楽しいものでございますね。

開始から終了まで霧雨のような小雨が続いておりましたが、お出掛けの皆様にはお風邪など召されておりませんでしょうか?

F1もヨーロッパGP開催中で「ヨーロッパGP」と聞くと「もう夏も終わりだな」という気配が致しますが、
女将はまだまだ元気で踊る所存でおります。

本日も銀座と麻布十番、(六本木も?)ハシゴで踊って来る予定で出陣に備えて、供揃いの支度中でございます。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ

テーマ:お祭り&行事 - ジャンル:地域情報

江戸っ子の夏 ~中央区大江戸まつりより~

ご承知置きの如く盆踊りが趣味の女将でございますが、本年度は例年に比べかなり参加日数が少なく消沈気味の昨今でございます。

と申しますのも、皆様に既にお伝えしておりますように、下町は日枝神社、佃の住吉さん、そして先日の深川の八幡さまと例大祭、つまりは本祭が重なっておりました。
お祭も大好きではございますけれども、本祭の年ともなりますと、盆踊りの開催がなくなってしまう地域が実は多いのでございます。
これは各町会さんの労力や予算を鑑みますと当たり前の事かもしれませんが、ここまで重なってしまうと女将と致しましては寂しい限り。

また、本年は洞爺湖サミットの開催があった事も一端を担っておりまして、サミットのため盆踊り開催日程が大幅にズレてしまい、開催日の被ってしまう会場が多くなってしまったのでございます。

そんな女将は現在トップシーズンのメインウィークで10日連チャンの日々を浴衣で飛び廻っております。

中でも本日8月22日から二日間に亘って浜町公園にて開催中の「大江戸まつり」は区内最大の盆踊りを含むイベントとなっております。
(ですが、やはりお隣り千代田区の日比谷公園の開催と日程が重なり、どちらも例年より人出が少ないようです)

本日は早目に会場へ向かい、久し振りにこのような物も拝見して参りました。
消防保存会さんのよる木遣り・纏振りそして梯子乗りの披露です。
纏振り 梯子乗り 梯子乗り2
全体を見ますと、このような感じなのですが、お分かりでしょうか?
          梯子乗り3
梯子は手で支えている訳ではございません梯子乗り4
本年は地元っ子の梯子乗りデビューでもあり、手に汗握って歓声を上げてしまいました。


メインの盆踊りはと言えば、50人は余裕で乗ることの出来る二階建て櫓を囲んで
          浜町盆踊り
太鼓さんはお二階、その上音楽は生歌!浜町盆踊り2
ですから盛り上がってしまう事この上ない「中央区大江戸まつり盆踊り大会

明日は生憎の雨の予報となっておりますが、空の神様にお願いしてどうにか明日も楽しみたいもの・・・と願って止まない女将でございます。

こんな盆踊りもあるのか、と思ってくださった方はポチっとどうぞ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活ブログ 東京情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中央区(東京)情報へ にほんブログ村 その他ブログへ

テーマ:お祭り&行事 - ジャンル:地域情報

プロフィール

江戸っ子若女将

Author:江戸っ子若女将
東京生まれの東京育ち
 平成の江戸っ子

最近ネイルに凝っています

趣味の盆踊りのため夏中浴衣で過ごし,冬はラグビー観戦,春からはF1を楽しむ他、お能・歌舞伎・クラシックや相撲,オペラ鑑賞にとお江戸を跳び回る一年。
アメリカドラマ好き
実はゲーマー
歴史好きの城マニア
城址・古戦場めぐりが生き甲斐

最新の記事(全記事表示)

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。